お役立ちブログ

Blog

2022.03.13  BLOG

理想の住まいのために!良い不動産会社の探し方

物件探しは楽しいものです。理想の間取りや立地を思い描き、新しい生活を夢見ている人も多いことでしょう。

それと同時に、物件探しは難しいものでもあります。自分が考える色々な条件と照らし合わせて最適な物件を選ぶためには、どうしてもプロの手を借りなくてはなりません。そして、不動産会社で働く営業マンは、そんな物件のプロでもあります。

良い物件を見つけるためには、良い不動産会社と出会わなくてはなりません。この記事では、より良い不動産会社を探すコツを解説していきます。

不動産会社選びが重要なわけ

良い物件を見つけるために、なぜ不動産会社選びが重要なのでしょうか。その理由を説明していきます。

ほとんどの不動産会社は、同じシステムを用いて物件の紹介をしています。
それが「レインズ(不動産流通標準情報システム)」と呼ばれるもので、不動産会社だけが利用できる、物件検索サイトのようなものです。

もうピンと来た人も多いと思いますが、不動産会社が紹介する物件の多くは、このレインズで調べたものになります。不動産会社所有の物件など例外はありますが、理論上、全国どこの会社であっても、同じ物件を紹介し契約することができるのです。

どの会社からでも同じ物件を購入できる。
これはすなわち、不動産会社選びが良い物件探し体験に繋がることを指しています。
物件も、日用品と同じです。

良いサービスや対応をしてくれる所で購入した方が、気持ちよく過ごせるはずです。

また、不動産は大きな買い物であるため、万が一失敗してしまったときのことを考えなくてはなりません。もし、悪質な不動産会社を選んでしまった場合、失敗してしまった場合のリカバリーは期待できません。それどころか、全く対応してくれない可能性すらあり得ます。

早く物件をみたいという気持ちもあるかもしれませんが、良い物件探しは不動産会社選びから始まっていることを認識しておきましょう。

良い不動産会社を見分けるコツ

良い不動産会社を見つけるためには、一体どうすれば良いのでしょうか。

営業担当との相性も物件探しの良し悪しに影響しますが、ここでは、もっと基本的な部分を解説していきます。不動産会社選びの際には、絶対に押さえておくようにしてください。

実績&有資格者が多い会社を選ぶ

不動産購入の手続きは、手間暇がかかる複雑なものです。不動産に詳しくない一般の人にとっては、とてつもなく大変なものに思えるでしょう。だからこそ、頼れる不動産会社を探さなくてはなりません。

良い不動産会社である第一の条件は、「不動産とそれに類する事柄を熟知していること」です。

自分の仕事だから、絶対に詳しいはずだ。こうした思い込みは一旦捨てましょう。知識が無い会社や営業担当は思いのほか多いもので、その知識不足が買主のマイナスに働いてしまうことも十分あり得るのです。

これを見分けるためには、利用しようと考えている不動産会社の取引実績や、有資格者の人数などに注目しましょう。実績が多いということは、それだけ多くの経験を積んでいるということですし、有資格者の数は、知識のある社員の数を表しているからです。

あくまで参考程度になりますが、気を付けて確認するようにしましょう。

信用できる営業担当者かどうかを見分ける

一見で判断するのは難しいと思いますが、営業の担当者が信用できる不動産会社は優良だと思っても良いでしょう。

不動産の営業という仕事は、毎月のようにノルマに追われる仕事でもあります。そして営業担当の中には、ノルマが達成できず、必死になっている人も多いものです。もし、ノルマ達成に必死になりすぎた営業担当にあたってしまうと、買主にとってはマイナスになる物件を勧められることもあるでしょう。

担当者が信用できるか否か。それを見分けるには、いくつかのポイントがあります。「物件のマイナス面を説明する」・「不動産や地域について知識がある」・「細かな質問に嫌な顔をしない」などに当てはまれば、信用できる担当者だと考えても良いでしょう。

営業担当を見極める場合は、自分の直観も大切にしてください。

サービスやフォロー体制が充実しているか調べる

不動産は、購入してからが始まりです。入居して実際に住んでみなければ、その物件の細かな部分は見えてこないからです。

入居前は良い部分ばかり見えていたものが、入庫後に悪い部分が見えてくることもあります。それまで気が付かなかったような不具合が、後々影響してくることも考えられます。

こうした部分に対応するため、不動産会社を選ぶ際には、フォロー体制やサービスに注目するようにしましょう。具体的には、建物保障や入居後のメンテナンスに対応している会社であれば安心です。

分かりにくい部分だからこそ、万全を期すようにしましょう。

まとめ

良い不動産会社を選ぶコツについて解説してきました。

不動産会社選びは物件の購入時だけでなく、入居後の住みやすさにも関係してくる大切なものです。できるならば、安心できる会社に任せたいものですよね。

この記事でご紹介したコツを守れば、良い不動産会社に出会える可能性が高まります。ぜひ、良い不動産会社と共に、最適な物件を見つけるために役立ててみてください。

不動産買取実績が豊富な当社では、宅建士をはじめとする不動産業界経験10年以上のスタッフが丁寧にアドバイスをさせていただいております。

物件購入のご相談は下記より宜しくお願い致します。

この記事の監修者

三好 海斗(みよし かいと)

セルフリジェネレーション合同会社 代表
宅地建物取引士(登録番号:(東京)第230722号)
不動産賃貸経営管理士
既存住宅アドバイザー
1988年生まれの福島県出身。不動産業歴は11年。不動産賃貸・売買仲介をはじめ、投資用不動産、中古不動産仕入れ再販、中古不動産×リノベーションなど様々な不動産企業で経験を積み、セルフリジェネレーション合同会社を設立。2021年にメディア取材や自社サービスや取組みが各メディア(55社の媒体)へ掲載される。